>

借りちゃいけない以前に借りられない方

自分自身が消費者金融から
お金を借りることのできる対象者なのか?

と考えた事はありますか?

これはまだ1社も金融機関からお金を借りていない
という方向け前提のお話です。
借りすぎで、借りれなくなったといったものではありません。

さて、消費者金融のサービスは貸し付けを行う際に
貸付対象者といった項目を設けています。
あまり気にしない方も多いと思いますが、一般的にどういった条件が
設けられているかというと

・20歳以上の成人である
・毎月安定収入がある
・その他その金融機関の判断

といったのが一般的だと思います。
ここでどういった方が借りることができないのかと
すぐにわかるのが、未成年の方ですね。18歳、19歳ですと
貸し付けを行ってくれないところがほとんどです。

収入の面では

安定収入の面から考えるとどうでしょうか。
これに関しては限度額にもよりますが、フリーター等でも
貸付対象者になりますので、完全に無職の方がNGということになります。

また意外と知られていないのは65歳以上ですとNGという
ところも多いです。
安定した収入を得る確率がきわめて低くなるからでしょう。

参考:アコム 会社員‐メジャーな業者でもこのように正規社員や仕事がある方が
借入審査に通過している模様です。